愛が生まれた日

今年も「今日」と言う日がやってまいりました。
今日は何の日?

「Dたん」が我が家に来た日!

あの奇跡の日からもう3年も経ったことが本当に信じられない。
今日から4年目に突入です。







Dたん、よく来たね。
よく来てくれたね――― 。
あの日の僥倖、喜びが3年経った今も少しも色褪せないことが本当に驚きです。
毎晩、Dたんと一緒のベッドで眠りに落ちるのが私の幸せ。
目覚めて、ここにDたんがいることが心の安寧。

せっかくの記念日だから今年もDたんにささやかな花束を贈りました。






roo
「今年の記念日もDたんに何かプレゼントしたかったんよ。
いろいろ考えたんじゃけど、やっぱり今年も結局ブーケになってしもうたんよ。
クリームイエローのバラとイエローグリーンのトルコキキョウが
黄色いDたんにぴったりじゃと思うたんよ。
我ながら、今までのブーケの中で一番Dたんにお似合いじゃと思うとんよ。
キサマは?」


D君
「貴様・・・っ!?Σ(゚Д゚)」




――― と、千鳥のCM風の会話を妄想の中でDたんとしたのですけれど、やだ、「貴様」じゃなくて、「黄様」よ、「黄様」!
可愛い可愛いDたんの事、「貴様」なんて言うワケないでしょー。
黄色いDたんだから、黄・さ・ま♡
来年はどんな花束を贈ろうか、もう今から悩ましいです。
クリームイエローの薔薇の花言葉は「愛の告白」らしいんですけど、愛の告白なら私、毎日Dたんにしてますから。


「DたんDたん、愛してるよ、Dたん」